スポンサーリンク

[20]外見は安定した一日。でも冷静に心を覗くと穴だらけ。

心の中は穴だらけ

こんにちは、ray(@ray_u2blog)です。

うつ病の診断を受けてから20日目です。

スポンサーリンク

繰り返す安定期と絶望期

朝起きると、顔には涙の痕

寝ながら泣いていたんでしょうか。

今朝起きたら、目の周りや頬が涙の痕で大変なことになっていました。

…なんか、凄くたくさん夢を見た覚えがあります。

嫌な夢、疲れる夢、
とにかく苦しい夢ばっかり。

だけど、昨日までのように泣きながら飛び起きるようなことはありませんでした。

じわじわとダメージが蓄積して、疲労した状態で目が覚めたような感覚でした。

安定した一日

目が覚めてから寝るまでに使用した安定剤はなんとゼロ。
やったぜ。

ray

命綱である安定剤の残弾には限りがあるので、少しでも残した状態で1日を終えられると明日以降の安心につながります(笑)


満開の桜

満開の桜の中で両親とお昼ご飯を食べたり。
信じられないくらい本業に集中してみたり。

日中、幾度となく脳裏にフラッシュバックがよぎったり、心のブラックホールに飲み込まそうになったりしながらも――  

忙しくしているうちに一日が過ぎていった感じでした。

ray

やっぱり、目の前に集中できるモノがあるって良いことなんだなって実感しました。
▶[14]集中できることがあると楽

完全に建前と実態が分離している状態

心の中は真っ暗

……一見、すごく症状が安定しているように見えるんですけど。

心の中は真っ暗。
凄く危険な意味でフワフワしている状態な気がします。

なんていうか、地に足が着いていない状態で安定している感じ。

いつ崩れ落ちてもおかしくない状態。
どんどん崩壊に向かって進んでいるけど、それを見てみぬフリして平然を装っているような感覚。

これが消えない。

……なんだろう。

ただただ埋まらない。

エンジンがかかりきらない。
回復しきらない。

そんな状態。

これが、うつ病になると感じる「自分ではどうすることもできない憂鬱感」なんでしょうか。

気を抜くと自暴自棄になりそうな感じ。
とにかく寂しくて、穴だらけで。

爆発はしないんだけど。
平然を装えるんだけど。

埋まらない。


根っこの方から少しずつ腐っていく感じ。
どんどん壊れていく感じ。

ray

はけ口のない寂しさ。
耐えられるから隠せている苦しさ。

嫌ですね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました