スポンサーリンク

[23]【うつ病】思考が働かない。とにかくワケが分からない。

うつ病は思考が回らなくなる

こんにちは、ray(@ray_u2blog)です。

うつ病の診断を受けてから23日目です。

スポンサーリンク

うつ病になるととにかく思考が働かなくなる

昨日に引き続き、絶望的に判断力が鈍っています。

ray

昨日の記事では、思考が働かなさすぎてスマホのメモを見ながらお医者様とお話したことを綴っています。


本当に何も分からないんです。

朝起きた直後から就寝の前まで、一日中何も分からない状態でした。

判断力が鈍って予定が立てられない。

何をするべきなのか分からない。
どんな選択肢があるのかも分からない。

自分の名前すら思い出すのに時間がかかる。

もう、この世界が分からない。

とにかくワケが分からなすぎて、怖くて涙が溢れてきました。

ray

もともと人一倍頭を回転させて生きてきた超理数系の人間なので、今の状況にめちゃくちゃ混乱しています…。

頭は真っ白、心は真っ黒

頭は真っ白、心は真っ黒

頭は真っ白

真っ白な空間に、意識だけがぽつんとある感じ。

なにも分からないんです。
自分が「人間として地球で生きている」ということも、誰かに確認を取らないと認識できないような状態。

介助がないと、日常生活すらまともに送れない状態です。

そのくらい、本当に頭が真っ白。
何をどうしたらいいのか、何にも判断できないんです。

心は真っ黒

そんな自分の状態に伴って、

心の中はどんどん真っ暗な闇の中に落ちていきます。

逃げ場のない絶望感。
絶え間ない不安と恐怖に襲われ続けています。

何も分からない。
頭が働かない。

ただただ、心が深い闇に覆われていくような感覚が続いています。

  • 頭は真っ白。
  • 心は真っ黒。

それでも自我は残っている

それでも「今の自分は何も分からない」ということだけは、はっきりわかる。

中途半端に自我が残っているのが余計に辛いです。

過去の記事でも、中途半端に自我が残っているせいで生き地獄を味わうということを何度も書いています。


何も分からない、何も分からない、何も分からない………。

頭の中がこれでいっぱいになるたびに

「あぁ、これがうつ病なんだな」

と、改めて感じてしまいます。

あまりに唐突な死神の到来

今日の出来事で、もうひとつ。

止めてくれたお連れ様が居なかったら、この瞬間で僕の人生は終わっていました。

一体何が起きたんだろう…。

自分の身体に何が起きているのか、それすら分からない状態です…。

ray

こんな状態がいつまで続くんだろう……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました